名古屋で債務整理に強い弁護士事務所比較 » 借金した場合の督促の流れと対策法 » 吉田総合法律事務所から督促状が届いたらどうすればいい?

吉田総合法律事務所から督促状が届いたらどうすればいい?

吉田総合法律事務所からの督促状が届いた…どうする?

借金の督促状が「吉田総合法律事務所」から届いた場合の対処の仕方について紹介しています。

吉田総合法律事務所とはどのような会社なのか知りたい方や、督促が来た場合どのように対処すればいいのかを知りたい方、ご一読ください。

吉田総合法律事務所とはどんな会社?

愛知県名古屋市中区にある法律事務所「吉田総合法律事務所」は、遺産相続や離婚問題のほか、労働問題、不動産問題、交通事故などの問題を取り扱う法律事務所で、借金・債務問題、債権回収といったトラブルも取り扱っています。

主に愛知県、三重県、岐阜県の3県が対応地域となっており、予約をしていれば土日のほか、夜間での相談にも対応してくれます。

アットホームな雰囲気で相談もしやすく、可能な限り依頼者には負担の少ない方法でトラブル解決を目指すというスタンスで、他士業との連携で幅広い問題にも対応する法律事務所です。

所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3-6-41 AMビル7階
アクセス 市営地下鉄 名城線・桜通線 久屋大通駅より徒歩5分
電話番号 052-253-8200
営業時間 9:00〜19:00
法人番号 記載なし

吉田総合法律事務所から督促が来たのは何故?

吉田総合法律事務所から督促状が届いた理由として、住宅ローンや金融機関等への支払いが滞っている事が理由として挙げられます。

督促状とは債務者が支払いを滞納してしまい、債権者が債務者へ連絡がつかずに支払いの目処が立っていない場合に弁護士や法律事務所を通し、債務者へ支払いを促すための請求書となります。

督促状が届く前に債権者から支払いを促すための連絡が入っているはずですが、こうした連絡を無視し続けていたり、支払いが滞ったままにしていると督促状が発行されてしまいます。

督促状も無視し続けてしまうと「催告書」が発行され、最終的には一括で借入金を請求されてしまったり、場合によっては差し押さえになってしまうケースもありますので、十分に注意しなければなりません。

吉田総合法律事務所からの督促への対処の仕方

吉田総合法律事務所から督促状が届いた場合は、支払いの有無を問わず、まずは直ぐに連絡を入れることが大切です。届いた督促状を放置せず、すぐに開封して内容を確認しましょう。

督促状には債権者の名前(会社名)や連絡先のほか、請求金額や債務合計、支払期日などが記載されていますので、支払いが直ぐにできるのであれば支払い可能日を伝えるために連絡を入れ、支払う意志があることを伝えましょう。

なお、支払いが難しいようでもまずは連絡を入れるようにし、支払う意志を伝えるようにしましょう。併せて、いつであれば支払いが出来るのか、どれくらいであればすぐに支払えるのかを伝えるようにし、条件を緩和してもらったり支払期日を伸ばしてもらえないかの相談をしてみることが大切です。

1番とってはいけない行動が無視をし続けてしまう事ですので、督促状が届いたら直ちに連絡を入れ、誠意を見せることが大切です。無視をし続けていても利息ばかりが増え、一向に解決することはありません。

また、どうしても支払いが難しいようであれば自分で弁護士や法律事務所へ債権問題について相談し、解決に向けてすぐに行動するようにしましょう。