名古屋で債務整理に強い弁護士事務所比較 » 借金した場合の督促の流れと対策法 » パルティール債権回収 東海営業所から督促状が届いたらどうすればいい?

パルティール債権回収 東海営業所から督促状が届いたらどうすればいい?

パルティール債権回収 東海営業所からの督促状が届いた…どうする?

借金の督促状が「パルティール債権回収 東海営業所」から届いた場合の対処の仕方について紹介しています。

パルティール債権回収 東海営業所とはどのような会社なのか知りたい方や、督促が来た場合どのように対処すればいいのかを知りたい方、ご一読ください。

パルティール債権回収 東海営業所とはどんな会社?

パルティール債権回収 東海営業所は、法務大臣の許可を受けて法令で定められた特定金銭債権の管理回収を行っている債権回収会社(サービサー)です。

債権管理回収業を受託した際には、回収委託契約→債権データの受領→歌詞勇受託通知書発送→回収受託→回収金の回収→回収金の振り込みという流れで進めます。

取り扱う債権はサービサー法で定められた金融機関の有する・有していた貸付債権、貸金業所の有する・有していた貸付債権、その他規定されている特定金銭債権で、住宅ローンやマイカーローン、フリーローンなどがあります。

所在地 愛知県名古屋市中村区則武一丁目9番19号 協和名駅ビル4階
アクセス JR線 「名古屋駅」より徒歩5分
電話番号 052-459-3421
営業時間 平日09:00~18:00
法人番号 2010401092055

パルティール債権回収 東海営業所から督促が来たのは何故?

パルティール債権回収では銀行や信販会社の債券の管理回収業務の受託や、債権を譲り受けて管理・回収業務を行っています。パルティール債権回収から督促が来たということは、借金を返す先が変わったのです。

請求を放置すると、法的手段を取ることになります。裁判所から支払い督促が届くと、2週間以内に異議申し立て手続きをしなければ裁判となり、強制執行・差し押さえとなる可能性があります。

見覚えがない督促であっても、どこかに借金をしている事実があるのであれば通知記載の連絡先に問い合わせることが大切です。

〈パルティール債権回収 東海営業所の各事業所電話番号〉

  • 東京営業所:0120-300733、03-6830-8080
  • 関西営業所:0120-946760、06-4862-4762
  • 東海営業所:0120-951302、052-459-3421
  • 山陰営業所:0859-21-9151/li>
  • 四国営業所:0120-951068、087-831-8530
  • 九州営業所:0120-951235、092-433-3001

参考:法務省HP「債権管理回収業の営業を許可した株式会社一覧」
(http://www.moj.go.jp/housei/servicer/kanbou_housei_chousa15.html)

パルティール債権回収 東海営業所からの督促への対処の仕方

督促が来たらまずは内容を確認することが大切ですが、債権回収業者を装う架空請求被害があるのも事実です。パルティール債権回収から督促が来た際には、まず記載されている連絡先が正しいものか公式HPで確認しましょう。

また、借金を5年以上返済していない場合は時効が成立している可能性があります。パルティール債権回収に連絡をして借金事実を認めてしまうと時効が中断されてしまいますので、時効になっていないかを確認しましょう。時効成立には時効の援用をしなければいけませんし、自分自身で判断が難しければ弁護士に相談すると確実です。

パルティール債権回収では現在の収入や資産の状況を確認して返済の相談に乗ってもらうことができますが、弁護士に相談することで債務整理ができる可能性もあります。督促がきたら、まずは弁護士に相談すると良いでしょう。