名古屋で債務整理に強い弁護士事務所比較 » 借金した場合の督促の流れと対策法 » 照国法律事務所から督促状が届いたらどうすればいい?

照国法律事務所から督促状が届いたらどうすればいい?

照国法律事務所からの督促状が届いた…どうする?

借金の督促状が「照国法律事務所」から届いた場合の対処の仕方について紹介しています。

照国法律事務所とはどのような会社なのか知りたい方や、督促が来た場合どのように対処すればいいのかを知りたい方、ご一読ください。

照国法律事務所とはどんな会社?

愛知県名古屋市中区の「照国法律事務所(しょうこくほうりつじむしょ)」は、地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅から徒歩約1分の場所にある法律事務所です。

照国法律事務所では相続や不動産、犯罪に関連した問題のほか、中小企業の労働問題や事業再生といった企業法務なども取り扱っています。また、任意整理や個人再生、過払い金返還請求といった問題も得意分野として取り扱っています。

照国法律事務所への問い合わせは24時間受付しており、土日祝でも相談することができますので、平日は時間が取れない方や日中時間帯は忙しいという方でも依頼がしやすい法律事務所でもあります。

所在地 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目1番37号 エスパシオ丸の内ビル5A
アクセス 市営地下鉄 桜通線・鶴舞線 丸の内駅1番出口から徒歩1分
電話番号 052-223-7830
営業時間 メールでの対応は24時間対応
法人番号 記載なし

照国法律事務所から督促が来たのは何故?

照国法律事務所から督促が届いているようであれば、考えられる理由は借金に関する問題と言えるでしょう。住宅ローンの返済や引き落としができていない支払いがないか、改めて確認する必要があります。

督促状は支払いが滞っている方に対して送付される請求書の一種で、債権者が弁護士や法律事務所に依頼をし、債務者に送られる法的な書類です。債権者から督促の連絡があっても無視し続けていたり、支払いが滞っている場合に法律事務所から督促状が送られてきます。

督促状も無視し続けてしまうと、最悪の場合は差し押さえられてしまったり、借金の一括請求を求められてしまうため、督促状が届いた場合は最終勧告だと思って対応する必要があります。

参考:照国法律事務所HP(http://www.syoukoku-law.jp)

照国法律事務所からの督促への対処の仕方

照国法律事務所から督促状が届いた時は、支払いが出来る・出来ないに関わらず、まずは直ぐに連絡を入れるようにしましょう。また、督促状には債権者の名前(会社名)や連絡先、請求金額、支払期日などが記載されているのでしっかりと確認をしておきましょう。

すぐに滞っている金額を支払えるようであれば、支払いが出来る日にちを伝えるために連絡を入れるようにしましょう。また、支払いが難しいようであれば、支払う意思を見せるためにも、すぐに連絡することが大切です。

支払うことが出来てもまずは連絡を入れ、いつであれば支払えるのか、現状でいくら支払いが出来るのかを伝える必要があります。場合によっては支払いを遅らせる提案や、利息だけを先に支払う提案をしてもらえるケースもあります。

また、どうしても支払いが難しいようであれば、ご自身で借金問題を解決するために弁護士や法律事務所に相談してみるなど、何かしらの行動を起こすことも大切になります。