名古屋で債務整理に強い弁護士事務所比較 » 債務整理に強い名古屋市の弁護士事務所 » 名古屋第一法律事務所

名古屋第一法律事務所

名古屋市中区にある名古屋第一法律事務所の紹介です。

1968年創立、30人以上と多くの弁護士が在籍している名古屋第一法律事務所は中部エリアでも最大規模の法律事務所。若手からベテランまで様々な弁護士が得意分野を生かして依頼者に対してリーガルサービスを提供します。

名古屋第一法律事務所の口コミ

良い評判

  • 「経験、知識が豊富なので安心できますね。行動もスピーディーですし、問題を早く解決してもらいました。」
  • 「とても親切に対応してくれるのでいろいろとお世話になっています。」
  • 「弁護士ですけど高飛車な感じもなく、とても親切です。こちらのきもちをしっかりと汲んでくれたなって」

悪い評判

  • 「とても優しい弁護士だとは思いますけど、こちらが問い合わせるまで一カ月以上も放置されてしまいました。おかげで時間がかかってしまいました。」

口コミの総評

口コミから信頼できるとの声があります。また、「忘れられていた」との口コミもありますが、この点に関しては今後善処してもらいたいところではありますが、全体的に見ると概ね評判の良い法律事務所であることが伺えます。

事務所設立50年以上!多くの弁護士が在籍する法律事務所

名古屋第一法律事務所は1968年に5人の弁護士によって創設されて以来、半世紀以上の歴史を持つ法律事務所としての実績があります。

依頼者に寄り添い続けることで成長。気付けば30人以上の弁護士を抱える中部エリア屈指の大きな法律事務所へと成長しました。

様々な分野を得意とする弁護士が在籍していますので、どのような案件であれ、スペシャリストが担当してくれることでしょう。

債務整理を得意としている弁護士も在籍している

歴史のある大きな法律事務所だからこそ、債務整理を得意としている弁護士も在籍しています。また、債務整理の要因ともなる多重債務に関しても愛知県弁護士会多重債務対策本部本部長代行を務めた弁護士がいるなど、債務整理でも頼れる法律事務所です。

債務整理にかかる弁護士費用は?

債務整理に関する弁護士費用に関しては公式ホームページに記載がありませんでした。

債務整理の解決事例

解決指令に関しては名古屋第一法律事務所の公式ホームページに記載がありませんでした。

名古屋第一法律事務所基本情報

所在地 名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル5階
アクセス 地下鉄丸の内駅から徒歩1分
相談時間 平日9:30~17:30

名古屋第一法律事務所に所属する弁護士の経歴

  • 弁護士:柴垣幹生
  • 所属弁護士会:愛知弁護士会

昭和41年、愛知県一宮市生まれの柴垣幹生弁護士。実は名古屋大学経済学部を卒業後はリクルートに入社。その後、弁護士を志した経歴を持っています。

民間企業で就業経験があるからこそ、柔軟な発想を持つ弁護士であると共に、顧客心理に寄り添う点も得意としています。

  • 弁護士:荻原典子
  • 所属弁護士会:愛知弁護士会

昭和61年より弁護士として活動している荻原典子弁護士。

債務整理や借地問題を得意としており、平成20年度には愛知弁護士会の副会長を、平成21年度・22年度は愛知弁護士会多重債務対策本部長代行を行うなど、債務整理問題に対して積極的な姿勢の弁護士です。