名古屋で債務整理に強い弁護士事務所比較 » 債務整理の種類と方法 » 自己破産

自己破産

最終手段ともいえる自己破産による債務整理方法を紹介していきます。

そもそも自己破産とは

自己破産は、巨額の負債を抱えて返済できなくなってしまった場合に、借金を全額免除してもらえる手続きです。 「自己破産」と聞くと、身包みをはがされるようなマイナスイメージばかりをお持ちの方もいると思いますが、生活を立て直してゼロから再出発する絶好のチャンスになります。しかし、マイホームなどの財産(20万円以上)は全て処分されてしまうので、財産がほとんどない方に適している手続きと言えるでしょう。

自己破産のメリット・デメリット

自己破産には次のようなメリットやデメリットがあります。

メリット

  • 借金が全部なくなる。
  • 取り立てや催促を止めることができる。
  • 生活に必要な家財(20万円以下)や現金99万円までは残すことができる。
  • 個人再生と比べて費用が安く、手続きにかかる時間も短いことが多い。
  • 家賃を払っていれば賃貸住宅から退去させられることはない。
  • 年金や母子手当てには影響しない。

デメリット

  • 20万円以上の財産(不動産、保険解約金など)は債権者への返済のため処分される。
  • 個人信用情報機関のブラックリストに載ってしまうため、数年間は新たな借金やクレジットカードが作れない。
  • 市町村役場の破産者名簿や官報に名前が載る。
  • 破産から免責までの間、一定の職業につけなくなる資格制限がある。
  • 転居や長期旅行には裁判所の許可が必要になる。

自己破産手続きの流れと利用条件

自己破産の手続きにかかる期間は、一般的に4~12ヵ月ほど。手続きの流れは以下のようになります。

  1. 受任通知の発送 自己破産の手続きを受任したことを債務者へ通知します。通知が届いた時点で、請求や支払いがストップします。
  2. 取引履歴の調査、債務確定 債権者に対して取引履歴の開示を求め、それをもとに正しい借金の額を計算し直して総額を確定し、財産状況も調査していきます。
  3. 必要書類収集、申立書作成 手続きに必要な書類を集めて、裁判所に提出する申立書などを作成します。
  4. 裁判所に申立 裁判所に申立書類を提出します。
  5. 破産審尋 裁判官との面会で事情などについて質問されるものですが、ほとんどの場合には破産審尋は行われません。
  6. 破産手続き開始(同時廃止) 財産の換価処分手続きが必要ない場合は、破産手続き開始と同時に手続き終了となります。
  7. 免責尋問 破産開始決定から1~2ヵ月後に、裁判官との集団面接が行われます。
  8. 免責決定の確定 免責尋問から1ヵ月後に、裁判所から免責決定許可書が届きます。これで、借金は全額免除され、職業の制限もなくなります。

自己破産を利用できるのは、借金の支払い不能だと認められて、かつ過去7年以内に破産免責を受けていない方です。 ただし、ギャンブルや浪費が借金の原因の場合や、裁判所に対して虚偽の申告をした場合などは、自己破産手続きができません。

名古屋における自己破産の費用相場

名古屋市にオフィスを持つ弁護士事務所や司法書士事務所を調べたところ、自己破産の費用目安は以下が参考になると思います。

同時廃止は200,000~250,000円、管財事件で400,000円といったあたりがひとつの相場。事務所によっては実費込みの表記と実費別の表記があるので注意してください。

また、自己破産の費用設定で、着手金と別に報酬金が発生する場合や、債権者数によって金額が変わることもあるのも要注意です。

名古屋で実際に自己破産を行った方の体験談はコチラ

名古屋にある自己破産に強い弁護士事務所

名古屋で自己破産の相談・依頼をするならどの法律事務所に問い合わせるのが良いのでしょうか。

ここでは債務整理の中でも自己破産の相談・依頼を得意とする法律事務所をピックアップして、特徴と基本情報をご紹介しています。気になる方は、参考にしてみてください。

アーク法律事務所

特徴

アーク法律事務所が行う相談手続きの特徴は、相談が何回でも無料でできることと、依頼後に追加料金がかからないことです。

通常、自己破産の相談時は、裁判所費用や成功報酬など着手金以外の費用も支払う必要があります。ですが、アーク法律事務所は、着手金が実費込みの金額なので、予定していなかった高額の相談料を支払わないといけなくなったということがありません。そのほかにも、相談当日に費用を支払う必要がないこともポイント。今すぐにお金が必要できなくても、申し込みをして督促を止められます。

電話での問い合わせは平日のみとなっていますが、インターネットからの申し込みだと24時間365日、受付け可能。どんな種類の相談でも、回数を問わず無料で受付けてくれるので、まずは相談だけでもご検討されてみてはいかがでしょうか。

基本情報

所在地 名古屋市中区丸の内3-17-13 いちご丸の内ビル6F
アクセス 地下鉄久屋大通駅から徒歩1分
予約受付時間 平日10:00~18:00
相談時間 平日18:00~22:00 土日10:00~16:30

アディーレ法律事務所

特徴

債務整理の相談を中心に活動しているアディーレ法律事務所。過去の事例で自己破産の手続きを行ったことで返済の必要がなくなり、普段通りの生活に戻れたという方もいらっしゃるようです。アディーレで自己破産の相談を行う場合は「少額管財・同時廃止」のどちらの方法が適切であるか、依頼者の状況に応じて判断してくれます。どちらの方法にもメリット・デメリットがあるため、詳しい内容は弁護士の方に聞くのがよいでしょう。

また、電話受付は土日・祝日も対応しておりWebからの仮予約もできるようです。何らかの事情で店頭へ行って相談できない場合には「無料出張相談」での対応もしてくれるので、まずは問い合わせてみてはいかがでしょうか。

基本情報

所在地 名古屋市西区牛島町6‐1 名古屋ルーセントタワー7F
アクセス 名古屋駅から名古屋ルーセントタワーまで地下直結
予約受付時間 10:00~22:00
相談時間 要問合せ

愛知総合法律事務所

特徴

債務整理の中でも破産・再生の相談を得意とする愛知総合法律事務所。初回30分までは無料で対応してくれるので、じっくり話を聞いて検討したいという方におすすめの法律事務所です。ただし、初回30分の相談を過ぎて対応してもらうときには、30分で5,000円(税別)の費用が必要になるため注意してください。

実際に相談する際は、事務所で面談を行うほかに、電話で相談対応も可能です。事務所での相談・依頼は平日しか受付けていないようですが、電話相談は土日も受付けているようなのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

基本情報

所在地 名古屋市中区丸の内3-2-29 ヤガミビル5F・6F
アクセス 地下鉄名城線市役所駅4番出口から徒歩10分
予約受付時間 平日・土日 9:30~17:30
相談時間 平日9:30~18:00